空き家に対する特別法施行

人口減少に伴い空き家が増えているので、空き家対策の特別措置法が施行された。

これにより、役所は危険な空き家に対して、撤去や修繕の勧告・命令ができるようになったそうな。

でも、勧告受けても解体費が高額なんため、撤去できなく、無視するところも多数でるように思う。

ただ、勧告を受けると、固定資産税の優遇が受けられなくで困ったものだ。